Open in Spotify

 

こんばんは!namiです!

今日は初めてレコードを買うことができて気分ルンルンです:)明後日おじいちゃん家に行ってレコードプレーヤーが壊れてないか聞くつもり!

さてさて、最近思ったことを書き残しておきましょう。

 

私自身、いつからか忘れたけど古いものが大好きで、気づいたら結構な頻度で古着屋さんやアンティークショップや古書屋さんでたくさんの古いものを買っていました。古いものってなんか歴史があるからタイムスリップした気分になるときもあるし、着心地よかったり、不便でめんどくさいのとかもなんか楽しい。(私の場合、フィルムカメラが一番よく使うんですけど、フィルムは高いし、現像するのも時間がかかる。でもなんかそのめんどくささがレトロで可愛いしすき。しかも出来上がった写真もレトロで可愛い)

音楽とかも古いのが好きで今日買ったDavid Bowieも好きです。レコードショップで何枚もレコードを見ているうちに、昔はこれをコレクトして家で流して楽しんでたんだなぁと昔の生活を妄想したり、これ、誰の家にあったんだろ、とか想像したり。それが楽しかったです。

 

そう。それで。音楽って今ではspotifyとかでどの年代もどんな曲も聞けちゃうから便利ですよね。しかもおすすめとか再生してくれるし愛用しています。

 

で、思ったのが、「あ、老後に自分の孫にどうやって私の若かりし頃の思い出とか大事にしていたものとか伝えようかな」って思いました。

 

なんか形のあるものを買って大事に保管して置いて、「この歌手が大好きだったんだよ」ってCDとかレコードを孫に見せたい。って思ったんです。今、私の祖父が私にしてくれてるみたいに。だからレコードを買ってみた。「おばあちゃんは私の年齢ぐらいの時何が好きだったの?どんな子だったの?」って聞かれた時に、spotifyのプレイリストがあるのかな?私が祖母の年齢になったらiphone使ってるかな?自分の好きな景色の画像とか残ってる?って。今自分が好きな曲とか景色とか青春時代を一緒に過ごした大事な友人たちとの思い出とかは?

 

全部記憶から飛んでしまうのではないかって怖くなったんです。

 

そういえば、私はノートを集めるのが好きで、何個も買っては使わないまま棚に閉まってたんです。そのノートを利用して最近はコラージュとか作ったり、その日の写真を下手だけどペンで描いて見たり。自分でとったフィルムを印刷して貼って置いたり、iphoneにデータとして残ってるものを、何かしらの形に残しています。

これ、結構大切かなって思ってきたし、めっちゃ楽しいです!

 

形に残すってお金もかかるし場所もとるけど、手に触ってわかるものってあったかいなぁって思います。おばあちゃんのクローゼットに溢れた昔のお洋服を着たり、おじいちゃんが昔好きだったジャズの歌手のCDをもらったりしたんですけど、なんかあったかいし、受け継いでいこうって思うし。

 

だから形に残るものをこれからもコレクションしていこうって思ってます。データとかインターネットとか電子機器が中心の時代ですけど、目に見えて、時間が経つと古びていってしまうものを大切に保管していこうと!

 

 

 

2018-05-01

コメントを残す