スライドショーには JavaScript が必要です。

Open in Spotify

↑こちらメルボルンでよく聞いていた歌を集めたプレイリストです。よかったら聞いてね!

こんにちは!おひさしぶりです!

今まで人生の中で日本以外の国や地域に恋に落ちたことはありますか?

私は3週間のメルボルン一人旅を終えた後、メルボルンに恋に落ちてしまいました照

 

今はとっくに春休みが終わり、新学期が始まって「はぁー、メルボルンに戻りたいな」と少し病んじゃってます。

 

ちょうど一年前ぐらいだったかな?メルボルンが世界一暮らしやすい街であるという記事をみて、昔から馴染みがあったオーストラリアの街だし、オーストラリア懐かしいし、行ってみたいなぁと思っていて、今年やっと叶って行って来ました!3週間のうち4日間は、Mardi Grasに参加するためにシドニーに行きましたが、メルボルンは旅にしては比較的長期で滞在していたと思います。

 

さぁさぁ何から話したら良いのか、思い出が詰まりすぎていてごちゃごちゃしてしまいそうな….

 

とりあえず、今回は、私のTRAVEL DIARYの一部を公開したいと思います!さっき見返してみたら面白かったから!(誰かに見せるために書いたものではないので赤裸々に思ったことを書いております。)

結局めんどくさくて6日間分しか書いてなかったけどw

(ちょっと画質が荒いかな。。。)これは初日の日記ですね。

なんかこの日は多国籍国家・多文化について考えてたみたい。CBDを歩いた時に思ったんだろうな。様々な民族の多さに。

 

4年前、シドニーで1ヶ月の交換留学に行ってたんですけど、海外大好き海外かぶれガールだった私はシドニーの外国の雰囲気に酔ってて気づかなかったオーストラリアの民族の多様さを、今大学生になって気づいたんですね。

そうそう。「日本人です!」を守りたかった。高校の時の自分は完全同化していくぐらいに外国カルチャーに憧れていたのに、「日本人」の私をここに来たからと言って消し去ってはならない、と思った。

 

あとはレインボーフラッグの多さにウルウルしながら感動してましたw

 

おっけー次は2日目。待って、2日目でもう友達と遊んでるうち、体力やばすぎだろwwww完全ハイだったねこれ。

現地にすでに3 人の友達がいたので、すぐに会いました!

忙しい中あってくれてありがとう!

本当にこの三人は優しくてうちがメルボルンにいる最後までお世話になった。大切な友達。深い話もできて面白くて愉快な三人組。

 

この日も深い話ができて、またもや多民族について考えたみたですね。

 

 

はいはい公開可能日記最後。これは3日目。事前に調べててズーーーっと行きたかったFITZROYに行ってますね。Hipstarなエリア。この後も何回も訪れるわけなんだけど、良い出会いがあったりして、ここでは汚い・住めないとか言ってるけどメルボルンの中で大好きなエリアです!

 

この後、3日分の日記を書いて終わってましたww飽き性だからなうちww

 

まぁこんな感じで3週間休むことなく全力でメルボルン中を歩き回って走り回ってました!

 

一つ一つの大切な思い出をここに残して行きたいと思います!(日記でできなかった分をwねw)

 

oyasumi!

2018-04-19

コメントを残す